HOME > 守矢のこだわり

守矢のこだわり

自然素材へのこだわり・・・

無垢材の特徴

1. 優れた断熱効果s

無垢材は、熱伝導率(熱の伝わりやすさ)が小さいので、一度温まると冷めにくく、室内の温度を一定に保ってくれます。それゆえ冷暖房のコストを削除することができます。また、足の裏のヒヤッとした感じも軽減され、健康で五感に心地いい家になります。

 

2. 天然のエアーコンディショナー

無垢材は、室内の温度が高ければ湿気を吸い、乾燥して温度が低くなれば湿気を吐き出す「調湿作用」があるので、一日の中の
湿度変化が少なく、室内を快適に保ってくれます。
塗り壁とのコンビネーションでさらに健康な室内空間を生みます。

 

 

 

建具(ドア、引戸など)について

天然木の無垢材は、工業製品である建材とは違い、年月がたつにつれ少しずつ反ったりゆがんだりしてきます。
しかし、単に古くなり傷んでいく建材とは違い、それすらも「味」として風合いになっていくのが無垢材の良いところです。
良いものを長く、愛着を持って使う。
家族の刻んだキズや傷みも歴史となり、風合いになる。
そうやって、月日が経つごとに、より一層思い入れのある住まいをトータルコーディネートさせて頂くのが私達の使命です。

 

珪藻土へのこだわり・・・

珪藻土の特徴

 人にやさしく・・・
s家とは本来、環境変化から、住まう人を守るべきものです。家が原因で健康を害することがあってはなりません。しかし、省エネなどの面から断熱性を求めるあまり、隙間をシャットし機密性を高める傾向にあります。
こうして閉じ込められた室内空気の換気が不十分だ と、化学物質の完全な排出までにはいたらず、目やのどが痛みや、アレルギーの要因となったりと健康問題を 引き起こすことになります。珪藻土仕上は、天然素材を多く使用した塗り壁なので、健康問題解消のひとつの力となり人に優しい室内環境を保ちます

 

 

墨付けと刻みのこだわり・・・

名称未設定-1

 

 

DSC_0623

自分たちの手で墨をうち、ひとつひとつの柱を心と魂を込めて刻んでいく・・
その、ひと手間ふた手間が住宅メーカにはできない、大胆な間取り、本物の梁の良さを生かした天井細部へのこだわりを実現しています。

常に本物の木に触れているからこそ分かる、本物の良さを生かして・・・
お客さまに感動していただける家づくりをめざします。

 

 

 

 

 

断熱のこだわり・・・

地球環境に優しい省エネでエコな断熱材

logo

アクアフォームは硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させます。

 

 

それにより、ガスが抜けて性能が下がってしまう事が無くなりました。イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として 利用することで、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォーム素材として開発されました。

 

 

 

優れた断熱性・気密性

 

index_photo5

高い断熱性と気密性を誇るアクアフォーム。複雑な構造の住宅も吹き付けて発泡させるから隙間なく施工できます。

また自己接着能力によって強力に接着するので、長期間に亘って優れた気密・断熱性を維持します。高い気密・断熱性を持つ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。

 

省エネ・CO2削減

 munekanki

アクアフォームなら楽して節電住宅

「アクアフォーム」は断熱性・気密性を大幅にアップさせ、暑さ、寒さを遮断し家中どの部屋でも同じような室温に保てる温度のバリアフリー化を実現します。それにより冷暖房費の大幅な節約につながります。

 

 

省エネ+創エネで光熱費ゼロが可能

光熱費を大幅に削減する「アクアフォーム」の省エネ効果にさらに「ソーラー発電」を併用し、再生可能エネルギー固定価格買取制度を利用する事によって、発電量の計画次第で電力購入を実質ゼロにする事が可能。
さらにプラスの支出をあげる事も可能になります。

 

CO2の排出量を削減!地球環境に貢献します

「アクアフォーム」で断熱した住宅は隙間が少なく空気の循環効率が良いので余計な冷暖房エネルギーを削減できCO2の排出量を減らすことが可能です。その削減効果はCO2を吸収する「ブナ」の木の数で計算すると1年間で約230本分に相当します。

 

 

高気密高断熱・次世代断熱材

 logo

 

夏の2階、暑さの原因は屋根からの輻射熱

夏の2階のサウナのような暑さ。原因は真夏の日差しで熱せられた屋根の焼けこみが、屋根裏からの輻射熱として2階の室内へ伝わるからなのです。
夏場の夜も暑く感じるのは、実は気温の影響だけではなく、屋根や柱など、躯体に蓄積された熱(輻射熱)の影響が大きいのです。快適な2階のためには、屋根からの熱を家の中に入れないことが大切です。

アイシネンの屋根リフォームで熱の原因を元から遮断

アイシネンの屋根断熱リフォームは、屋根の裏面に直接吹き付け、屋根裏空間を気密・断熱層で包み込みます。屋根からの熱をシャットアウトし、2階の暑さの根本原因を改善します。

吹き付け後、すぐに効果を実感

温度測定が実証するように、施工後の断熱効果はもう歴然です。無数のセル(気泡)が密にエアバリアを形成して、屋根からの輻射熱をブロック。節電や省エネに直結します。

施工は1日でOK※1

付帯工事のない屋根・床下の断熱リフォームなら、基本1日で完了。事前調査の上、スプレーヤーが小屋裏・床下に入って吹き付けますので、引越や待避不要です。施工スぺース以外は、通常通りお過ごしいただけます。

  • 3331

    小屋裏収納や勾配天井は吹き付け後トリミング(カット)の後、

    ボードを貼って仕上げます。※2

※1 構造によっては1日、もしくは施工ができない場合もありますので事前調査(無料)が必須となります。
  また、夏場の小屋裏での作業は、作業従事者の安全確保を考慮し施工ができない場合があります。
※2 小屋裏収納や、勾配天井の場合は付帯工事が必要です

お問い合せ

有限会社 守矢建設 〒793-0027 愛媛県西条市朔日市132-1 TEL 0897-53-1817 FAX 0897-47-1858

Copyright© 2015 愛媛県西条市の注文住宅なら地元工務店の守矢建設 All Rights Reserved.